アンジュール横浜クリニック
二重整形手術の特徴と名医紹介

形成外科の医局長が開院したクリニック

実績数1万以上

アンジュール横浜クリニックキャプチャ画像

アンジュール横浜クリニックは、横浜の馬車道通りに店舗を構えるクリニックです。馬車道と言えば、ガス灯やアイスクリーム、近代街路樹などさまざまな「はじめて」が生まれた道。そんなレトロで落ち着きのある馬車道の雰囲気をそのまま移したような内装が魅力的です。
オシャレなだけでなく、技術の面でも定評があるアンジュール横浜クリニック。大学病院で研鑽を積んだ3名の医師が、解剖学・生理学に基づいた治療を提案してくれます。目元の治療に関しては、二重整形やまぶたのたるみ取り、眼瞼下垂手術を手掛けています。

アンジュール横浜クリニック
二重整形手術の評価は?

技術力・実績
クリニックとしての歴史は浅いものの、院長は年間1万人の診察を行うベテラン医師。肌状態を毎回チェックしてから施術を行うのが特徴。
価格
埋没法・切開法ともに平均的な価格帯。診察料は院長・副院長・非常勤医師で異なるものの、もっとも値が張る院長の診察が人気。
評判の良さ
美容外科・皮膚科の口コミ広場で「神奈川県満足度ランキング1位」を取るほどの実力。口コミで受診を決めたという患者も多く、総合的に満足度が高い。

アンジュール横浜クリニック
二重整形手術を受けるならこの施術!

「二重形成 切開法」

まぶたを切開し、二重を形成する方法です。一度手術を受けると元には戻せませんが、一重に戻ることはありません。アンジュール横浜クリニックでは細部にまで気を払って手術を行い、極力晴れないようにしてくれますが、それでも普通は1週間ほど出血や軽い腫れはできます。オプションで、眼窩脂肪切除や目を大きくする挙筋短縮術を受けることも可能です。

アンジュール横浜クリニックの特徴

2013年、横浜の馬車道に美容皮膚科専門クリニックとしてオープンしたアンジュール横浜クリニック。アンジュール(un jour)とは、フランス語で「ある一日」という意味。仕事や子育てなど、忙しい日常に疲れた女性がホッと一息つけるような空間を提供したいという思いが込められています。クリニック自体はまだ新しいものの、院長は元・埼玉医大形成外科の医局長が。美容皮膚科・形成外科のプロフェッショナルとして年間1万人以上の患者を診察するベテラン医師です。

美しさを追い求めすぎると、これはやりすぎたという施術を希望する患者もいます。できるだけ希望に添った施術をしてくれるアンジュール横浜クリニックですが、顔のトータルバランスが崩れるような施術はお断りしているようです。「私たちの仕事は、キレイにすることだ」という信念から、専門家の視点でハッキリと意見を述べてくれます。

アンジュール横浜クリニックの3つのポイント

point1

口コミ広場で神奈川県満足度ランキング1位

接客サービスの良さに定評があるアンジュールクリニック。その人気っぷりは、美容外科・皮膚科の口コミ広場で神奈川県満足度ランキング1位を獲得するほど。すべての治療法は院長自らが試してから「効果・価格が妥当か」を見極めているというアンジュール横浜クリニックでは、できるだけ料金を抑えながらも、治療内容や技術・ホスピタリティは高級クリニックにも引けを取りません。

point2

保険診療も取り扱う

アンジュール横浜クリニックは自由診療がメインですが、保険診療も取り扱っています。美しさと健康を維持するためにと望む治療の中には、保険診療でも対応できるものもあります。例えば、二重形成に関わることでいえば、上まぶたが黒目にかぶってしまうほど垂れる眼瞼下垂は保険診療で対応できる場合があります。
「美容」を前面に出すことを良しとしない院長の方針で、やけどをして慌てて来院する人や、転んで顎をケガしてしまった人など、通常の皮膚科・形成外科で扱う症状もできるだけ対応するようにしているそうです。

point3

ラグジュアリーなくつろぎ空間

一歩踏み入れると、まるでホテルのロビーのように飾られた、高級感あふれる空間が広がるアンジュール横浜クリニック。受付や待合室には現代アートが飾られており、古き良き馬車道の面影を感じさせます。
施術室は個別に設けられているので、周りを気にせずリラックスして施術が受けられます。つかの間の非日常に浸る空間としては申し分ないクリニックです。

アンジュール横浜クリニックの二重整形の料金

アンジュール横浜クリニックが実施している二重整形の施術ごとに、最新の料金情報をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

※掲載情報は2018年12月現在の情報です。

料金(税込み)
二重まぶた(埋没法)片眼 54,000
二重まぶた(埋没法)両眼 86,400
二重まぶた(切開法)両眼 324,000

アンジュール横浜クリニック
安藤太一医師

年間1万以上の施術で日々腕を磨くドクター

埼玉医科大学形成外科で瘢痕(はんこん)・ケロイド・美容皮膚科専門外来を担当した後、医局長に就任。2008年に医局を離れてから、年間およそ1万人の診療を行ってきた経験豊富な形成外科専門医です。
美容外科の分野では、解剖学的な観点から全身管理、神経や血管組織などすべてを理解するべきだと教わったという安藤医師。専門家の資格を取ることはゴールではなく新たなスタートとして捉え、日々研鑽を積んでいます。
自由診療の美容医療が中心のアンジュール横浜クリニックですが、美容に寄りすぎるのではなく、「医師として、新しい知識を身につけて成長すること」を己に課すストイックなドクターです。

安藤太一医師の経歴

  • 2001年埼玉医科大学形成外科に入局後、医局長に就任
  • 2013年にアンジュール横浜クリニックを開院

編集部の目!

古き良き時代の面影を持つクリニック

一歩足を踏み入れると、ホテルのロビーのようなラグジュアリーな空間が広がるアンジュール横浜クリニック。来院するたびに肌の様子をチェックしてから施術を行う姿勢が、「ここならちゃんと診てくれる」という安心感を与えてくれると評判です。

美容皮膚科を中心とした美容医療を提供しているクリニックですが、二重整形の腕が良いという声もちらほら。二重まぶたの施術中も、肌の状態を細かく見極めながら丁寧に進めてくれるので「目元の造形にはこだわりたい!」という方にはぴったり。アンジュール横浜クリニックでは「患者にはキレイになってもらいたい」というこだわりから、顔全体のバランスが崩れそうだと判断した施術は「できない」と断るケースもあるようです。しかし、それほど患者一人ひとりのことを考えてくれているのだと考えると、かえって安心できますね。

目元は少しいじるだけでも大きく印象を変えてしまう大切なパーツです。どんな無茶な希望も叶えてくれそうなイエスマン的クリニックよりは、施術ができる理由・できない理由をハッキリと教えてくれるクリニックの方が信頼できるのではないでしょうか。

アンジュール横浜クリニックの概要

アンジュール横浜クリニック

所在地 横浜市中区太田町6-79 アブソルート横濱馬車道ビル5F
営業時間 10:00~18:00(月曜~土曜)/10:00~20:00(金曜)/日曜休診
ホームページ http://unjourclinic.com/
アクセス みなとみらい線馬車道駅より徒歩3分、 市営地下鉄関内駅 より徒歩6分、JR桜木町駅より徒歩6分

クリニックリスト

  • 分院なし
横浜(神奈川)の二重整形の名医はこちら!

二重整形手術の名医はどこだ!?

お悩み解決

目を大きくしたい!簡単に二重にする方法まとめ

二重整形・二重手術パーフェクトガイド 編集部より

誰もが理想の目元を叶えることが出来る時代になりました。

自分の目元を鏡で見て「あと少し目がぱっちりしていたら…」「あの芸能人のような目だったら…」と溜息をついたことがある人のために、この二重整形手術情報まとめサイトはつくりました。
“整形手術”と聞くと反射的に不安な気持ちになるかもしれませんが、今現在二重整形施術の中で最もポピュラーな“埋没法”は、顔にメスを入れる必要もないので傷も残らず、たとえ思い通りにならなくてもやり直しがきく施術として、目元にコンプレックスを抱いている多くの方に選ばれています。憧れだった理想の目元を、今はとても手軽に叶えることが出来る時代です。とはいえ、全くリスクがないわけではありません。だからこそ、“医療機関”であるクリニックや経験豊富な医師選びが非常に重要になってきます。
このサイトでは、二重整形手術に関する役立つ知識を、良いことも悪いこともきちんと伝えることを大切にしました。二重整形に迷う方や検討されている方の参考になれば幸いです。

二重整形・二重手術
パーフェクトガイド 編集部

サイトマップ

プライバシーポリシー

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.