目頭切開法ダウンタイム

目頭切開法の痛みや腫れはどのくらい?

二重整形施術と併せて行う人が多い人気の目頭切開法について、痛みや腫れ、内出血など、ダウンタイムの症状や期間についてまとめました。また、ダウンタイムを短くできる方法についても解説します。

目頭切開手術中の痛みと麻酔について

目頭切開法は目頭を覆い隠している蒙古ヒダを切開することで、目の横幅を広げ、きれいな二重のラインを作り出すための施術です。蒙古ヒダをなくすことで併せて行う二重整形施術の効果を高め、幅広のくっきりした二重ラインを作れることから、二重整形手術と一緒に行う人が多いことが特徴です。

目頭切開法にはさまざまな施術方法がありますが、皮膚を切開する施術ではありませんので、二重整形手術のように強い腫れがおきたり、痛みを感じるといったことはほとんどありません。施術の流れとしては、蒙古ヒダを切開した後に糸で縫い合わせます(蒙古ヒダは組織を取り除く場合と、切った後に目頭に埋め込む場合があります)。施術にあたっては局所麻酔を行いますので痛みはありませんが、麻酔注射をする時にチクっとした痛みを感じることはあります。また麻酔が切れた術後2~3時間後からはじんじんするような痛みを感じますが、こちらは痛み止めの処方薬を飲めばほとんどの場合抑えることができます。

術後1週間ほどで抜糸を行い、以降はアイメイクも可能になります。

目頭切開法のダウンタイム期間はどれくらい?

二重整形手術と併せて行うことの多い目頭切開法ですが、上記で述べたとおり、皮膚は切開しませんのでダウンタイムは短いのが特徴です。目安としては術後1週間程度をダウンタイムと考えておきましょう。

目頭切開法の場合、強い腫れや痛みはほとんどありません。出るとしたら「少しむくみが気になる」という程度。それも術後1~2日でおさまるのが一般的です。ただし目頭切開法とあわせて埋没法や切開法を行った場合は腫れが長引くことがありますので、同時に施術する方はダウンタイムを長めに考えておいたほうがいいかもしれません。

気になる内出血については、目頭切開法で現れることはめったにありません。出たとしても、1週間ほどで自然に消えていくケースがほとんど。施術約1週間前後で抜糸を行いますが、抜糸すると気になる症状もぐっと落ち着いてくるでしょう。人によっては腫れや赤みが続くこともありますが、ほとんどがメイクで目立たなくなる程度で、1~3ヶ月もすれば解消できます。

目頭切開法後の傷跡について

目頭切開法は二重整形手術の切開法と違い、皮膚を大きく切開するわけではありません。そのため傷跡も小さく、メイクすれば見えなくなる程度のものです。ただ、目頭切開法にはZ法やW法、単純切開法(三日月法)などさまざまな施術方法があり、どれを選ぶかによって傷口や治り方のスピードも変わってきます。

傷口が目立ちにくいのは蒙古ヒダをZ型に切開するZ法や、他の施術方法より切り方が控えめなリドレープ法と呼ばれるもので、これらの場合は傷口がほとんど目立ちません。一方で傷口が最も目立ちやすいのが単純切開法と呼ばれるもの。目頭の内側の皮膚を三日月型に切開する施術方法で、1本の筋のような傷口ができるためひきつれを起こしやすく、傷口がどうしても目立ちやすくなります。

それでも目頭切開法の傷口は非常に小さいもので、術後1ヶ月ほどで目立たなくなることがほとんどです。長い人でも3ヶ月~半年で気にならなくなります。

~目頭切開のダウンタイムを軽くするために出来ること~

目頭切開法のダウンタイムをできるだけ短くするには、まず目頭切開法が得意な医師を選ぶことが先決です。というのも目頭切開法は切開のやり方や縫合の具合によって腫れや傷跡が大きく左右されるからなんです。選んだクリニックによっては、ほとんど腫れなかったという声もあります。また自宅でできるケアとしては、施術直後は保冷剤をタオルなどで巻いて目元にあてるなどして適度に冷やすこと、目元に刺激を与えないこと、入浴やアルコールなどの血行をよくする行為は控えることなどが挙げられます。

二重整形手術の名医はどこだ!?

お悩み解決

目を大きくしたい!簡単に二重にする方法まとめ

二重整形・二重手術パーフェクトガイド 編集部より

誰もが理想の目元を叶えることが出来る時代になりました。

自分の目元を鏡で見て「あと少し目がぱっちりしていたら…」「あの芸能人のような目だったら…」と溜息をついたことがある人のために、この二重整形手術情報まとめサイトはつくりました。
“整形手術”と聞くと反射的に不安な気持ちになるかもしれませんが、今現在二重整形施術の中で最もポピュラーな“埋没法”は、顔にメスを入れる必要もないので傷も残らず、たとえ思い通りにならなくてもやり直しがきく施術として、目元にコンプレックスを抱いている多くの方に選ばれています。憧れだった理想の目元を、今はとても手軽に叶えることが出来る時代です。とはいえ、全くリスクがないわけではありません。だからこそ、“医療機関”であるクリニックや経験豊富な医師選びが非常に重要になってきます。
このサイトでは、二重整形手術に関する役立つ知識を、良いことも悪いこともきちんと伝えることを大切にしました。二重整形に迷う方や検討されている方の参考になれば幸いです。

二重整形・二重手術
パーフェクトガイド 編集部

サイトマップ

プライバシーポリシー

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.