埋没法ダウンタイム

埋没法のダウンタイム、期間や症状、注意点まで!

大人気の二重整施術「埋没法」には、ダウンタイムがあるのでしょうか。ダウンタイムの期間や痛み、腫れなどの症状についてくわしく解説します。また、腫れる期間を短く過ごすためのポイントも紹介。

埋没法手術は腫れる?ダウンタイムの期間は?

埋没法は二重のラインに沿って1カ所~数か所を医療用の極細糸で留めて皮膚に埋め込む施術で、二重整形手術の中でも皮膚を切開しない方法です。メスを使わないため、術後の痛みや腫れが少なく、ダウンタイム期間が短く済むのが大きな特徴といえます。

まぶたに小さな穴を開けて糸を通しますが、皮膚を切らないため回復にかかる時間は少なく、腫れや痛みが落ち着くまでのダウンタイムはおよそ1週間ほど。施術後2~3日はまぶたに赤みが出たり腫れやすくなりますが、施術直後を除けばすぐにメガネやメイクでごまかせるレベルになります。

ただし症状には個人差があり、すぐにおさまる人もいれば、なかなか腫れがひかない人もいます。留める点数が多いほど、また二重の幅が広いほど、比較的ダウンタイムが伸びやすくなりますので、仕事や学校が忙しくて休めない方や接客業の方などは、ダウンタイムをどこまで確保できるかを医師と相談して進めましょう。

埋没法の手術中・手術後は痛い?

二重整形手術を受けようと決めたとき、気になるのは「痛みや腫れはどれくらいあるの?」ということでしょう。目もとの施術というのは、それだけで不安がつのるもの。そういう意味で埋没法は「切らない二重整形手術」なので、痛みや腫れが少ないのが大きな魅力です。

ただし、まったく痛みがないわけではありません。埋没法ではまぶたの皮膚とまぶたを動かす筋肉を糸で結んで固定するため、糸を通すための小さな穴を開けることになります。その際にチクっとした痛みがありますが、麻酔をかけているため痛みはほとんど感じません。痛みがおきても感じるのはほんの数秒で、すぐに終わることがほとんどです。多くの体験者は「まぶたを引っ張られるような違和感」を感じる程度で、強い痛みを感じる方はいないようです。

施術後2~3時間後には麻酔が切れて痛みが多少感じられることがありますが、目がゴロゴロするような感覚がある程度で、痛みが気になるレベルは軽度でしょう。それでも痛みや腫れがどうしても気になる方は、痛み止めの薬を飲んだり、まぶたを冷やしたりすれば、翌日には落ち着くことがほとんどです。

埋没法手術後に、こんな症状が出たら要注意!

埋没法の施術後1週間は腫れや痛みを感じることがありますが、1週間たってもおさまらない場合や、目を開けていられないような強い痛みが出たり、まぶたが凸凹するなどの症状が出た場合は注意が必要です。

目がチクチク痛んだり、強いゴロゴロ感があり生活に支障が出る、といった症状があるときは、まぶたに埋め込んだ糸が出てきてしまっている可能性があります。その際は様子を見ていても症状は改善しませんので、すぐに施術を受けた医院で診察を受け直してください。目に炎症や異常が起きていないかを確認したうえ、抜糸を行なって、再度埋没法の施術を受けることになります。

また、まぶたの表面にぽこっとしたふくらみが出た方は、埋め込んだ糸の結び目が見えているかもしれません。素肌で明るい光にあたったときに糸が少し透けて見える程度でしたら正常な状態ですが、不自然にふくらみがあったり、メイクをしても糸が透けている場合は、抜糸して再度施術を受けるなどの処置が必要です。

埋没法の名医がいるクリニックを紹介

~腫れる期間を短くするために出来ること~

埋没法は二重整形手術の中でも腫れや痛みがひきやすい施術として人気ですが、ダウンタイムは1日でも早く終わってほしいもの。自宅でできるセルフケアとしては、施術後1~2日は保冷剤などをハンカチやタオルでくるみ、まぶたにあててしっかり冷やすこと。また施術直後は安静にすることも大事ですが、長時間横になっていると鬱血してかえってまぶたが腫れやすくなりますので、イスに座ったり頭を高くして眠るなどの工夫をするとよさそうです。入浴やお酒、マッサージなど血行がよくなるものは痛みや腫れが出やすいので、落ち着くまでは控えめに。

二重整形手術の名医はどこだ!?

お悩み解決

目を大きくしたい!簡単に二重にする方法まとめ

二重整形・二重手術パーフェクトガイド 編集部より

誰もが理想の目元を叶えることが出来る時代になりました。

自分の目元を鏡で見て「あと少し目がぱっちりしていたら…」「あの芸能人のような目だったら…」と溜息をついたことがある人のために、この二重整形手術情報まとめサイトはつくりました。
“整形手術”と聞くと反射的に不安な気持ちになるかもしれませんが、今現在二重整形施術の中で最もポピュラーな“埋没法”は、顔にメスを入れる必要もないので傷も残らず、たとえ思い通りにならなくてもやり直しがきく施術として、目元にコンプレックスを抱いている多くの方に選ばれています。憧れだった理想の目元を、今はとても手軽に叶えることが出来る時代です。とはいえ、全くリスクがないわけではありません。だからこそ、“医療機関”であるクリニックや経験豊富な医師選びが非常に重要になってきます。
このサイトでは、二重整形手術に関する役立つ知識を、良いことも悪いこともきちんと伝えることを大切にしました。二重整形に迷う方や検討されている方の参考になれば幸いです。

二重整形・二重手術
パーフェクトガイド 編集部

サイトマップ

プライバシーポリシー

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.