まぶたの脂肪をとって二重にする

ハレぼったいまぶたは二重整形で脂肪をとる!

目のお悩みの中には、まぶたがハレぼったくいつも眠そうな印象を持たれてしまう、というものがあります。このタイプは、まぶたの皮膚が厚かったり脂肪量が多かったりすることが、原因であると言われています。またハレぼったいまぶたの人は、一重や奥二重になりやすいのが特徴です。

治療名

マイクロリポサクション(湘南美容外科)

目元のたるみを取り除いて、マイナス5歳の目元に若返り

まぶたを数ミリだけ切開して、そこから脂肪を取り出すのが湘南美容外科のマイクロリポサクションです。まぶたが厚い(ハレぼったい)人や、アイプチでぜんぜん癖がつかない人は、まぶたに脂肪が多いことが原因とされます。まぶたの脂肪を取り除くことで、本来の二重のラインがはっきりします。もちろん、湘南美容外科が得意とする埋没法を組み合わせると、よりしっかりした二重が完成します。施術時間はおよそ20分のみ。また、湘南美容外科では「たるみ取り併用全切開法二重術」という治療も提供しており、ハレぼったいまぶたの脂肪を取りつつ、パッチリした二重にすることができます。

point

  • 腫れぼったさだけでなく、二重のラインをくっきりさせる
  • 半永久的に効果が持続
  • 数ミリだけ切開して脂肪を除去するのでほとんど目立たない
  • 施術時間はわずか20分程度
  • 洗顔は施術から24時間後、アイメイク最短5日の抜糸後からOK
  • 他の二重整形術と合わせてパッチリした二重にすることも

治療名

部分切開法(アイビューティークリニック)

まぶたが厚くてお悩みの女性に評判

二重にしたいラインを数ミリだけ切開、余計な脂肪などを排除したうえで縫合します。まぶたが厚く、なかなか二重にならない人から選ばれているそう。とくに、二重整形をしたけど元に戻ってしまった人にオススメです。また、脂肪を取りつつ二重を形成するため、比較的自然な仕上がりになります。手術の時間は約30分。1週間後に抜糸をするために通院が必要です。メイクや洗顔、入浴は抜糸後になりますので、ダウンタイムは1週間程度とみておいたほうがよいでしょう。

point

  • 厚いまぶたの脂肪を除去して縫い合わせる方法
  • 比較的自然な仕上がりの二重になれる
  • 細かく縫合することで傷跡が目立ちにくい
  • 施術時間は約30分
  • 施術後1週間の抜糸後からアイメイク・洗顔・入浴OK
  • 入念なカウンセリング・シミュレーションあり

治療名

共立式ミニ切開(共立美容外科)

目の上に乗っかる分厚い脂肪を取り除く

まぶたの脂肪をとる二重形成です。目の上の脂肪を排除することで、自然な二重をつくることができます。流れとしては、まぶたの上を4~5mm切開して、そこからピンセットで脂肪を取り出します。傷跡は二重のライン上にくるようにしているため、ほとんど目立たないことになります。だいたい3ヶ月後には、傷跡が無くなるそうです。手術にかかる時間は50分ほどとのこと。当日のアイメイクはできません。

point

  • 目の上の脂肪を除去して自然な仕上がりに
  • 切開する幅は4~5mmで腫れづらい
  • 麻酔時には極細の注射針を使用
  • 傷跡は二重のライン上にくるので目立ちにくい
  • 傷跡は3ヶ月後に無くなるとのこと
  • 施術時間は50分程度

治療名

上まぶたの脂肪取り(高須クリニック)

むくんだ目の上から余分な脂肪を切除

まぶたの上を数ミリ切開して、そこから余分な脂肪を取り除くのが、水の森美容外科の上眼瞼脱脂です。埋没法よりは腫れが強く出ますが、およそ1か月程度で自然な感じになってくるそうです。水の森美容外科としては、朝起きたら目がむくんでいる人に、この手術を勧めています。それは、まぶたにある特定の脂肪が、水分を含んで膨らむ性質をもっており、むくみが出る人はこの脂肪が存在するということから。単純に脂肪を除去すれば、まぶたはスッキリすると考えるのは早計であると啓蒙しています。

point

  • まぶたの上を数ミリ切開して余分な脂肪を除去
  • 施術時間は30分程度
  • 点眼薬とクリーム、極細の注射針による局所麻酔
  • 1か月程度で腫れが引き、自然な仕上がりに
  • 効果は半永久的に持続
  • 入念なデザインシミュレーションあり

治療名

二重切開法(聖心美容外科)

切開で脂肪除去!腫れぼったいまぶたにサヨナラ

目の上の余計な脂肪を取り除き、ハレぼったい一重の目から、ハッキリした二重をつくることができます。切開ですので、元に戻ってしまうようなことはありません。下向きまつ毛(逆さまつ毛)を上向きにすることも。聖心美容外科では、患者の希望と顔全体のバランスを考慮して、きちんとカウセリングをしてから治療にあたるそう。なお、カウセリングと施術をするのは同じドクターだそうなので、安心ですね。術後から1週間程度は腫れがありますが、1か月もすればキレイに。(脂肪除去含む)

point

  • 余分な脂肪を除去してハッキリとして二重に
  • 下向きまつ毛(逆さまつ毛)を上向きにすることも可能
  • 顔全体のバランスを考慮した施術を実施
  • 入念なカウセリングあり
  • カウセリングから施術まで同じドクターが対応
  • 1か月程度で腫れが引く

治療名

上瞼たるみ取り(渋谷美容外科クリニック)

埋没法の脂肪除去で目元すっきり!

まぶたが厚ぼったい人にオススメしたいのが、渋谷美容外科クリニックの上瞼たるみ取り。一重や奥二重で、たるみが気になる人から選ばれています。基本的に二重のラインに沿って皮膚を切開し、上まぶたの余分な脂肪を排除。切開した線が二重に重なるため、傷跡が目立つことはありません。また、単純に厚みをなんとかしたいというだけでなく、たるみがだぶついて複数のラインができてしまっている人にもオススメ。さらに、この手術はくぼみにも対応します。まぶたがハレぼったいと、目つきがキツいと言われたり、眠たそうな印象を与えてしまうことも。脂肪を取ることで、スッキリとした印象になることができます。

point

  • 上まぶたの余分な脂肪を除去してスッキリした印象に
  • 施術時間は30分程度
  • 二重のラインに傷跡が重なるため、目立ちにくい
  • 目もとのたるみが気になる人に選ばれている
  • 年齢によるたるみ解消効果もあり
  • 目元のくぼみにも対応可能

自然にキレイになれる二重整形がわかるサイト

このサイトは二重整形をしたい方のために、1016年7月現在の情報を個人的に収集しまとめました。クリニックの最新情報などは、各公式サイトでご確認くださいね。

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.