やまもと形成外科クリニック
二重整形手術の特徴と名医紹介

カウンセリング・施術・アフターケアを1人の医師が一貫対応!

院長自らがカウンセリング・手術・アフターケアを一貫して行なうやまもと美容形成外科クリニック。「勢いで施術を受けて後悔してほしくない」という院長の想いに基づき、患者との対話を重視した治療を行なっています。メリットだけではなくデメリットや術後のリスクについてもあらかじめ患者に伝えたうえで、施術を行なうかどうかの話を進めてくれる誠実さがやまもと美容外科クリニックの魅力です。
二重手術は埋没法を採用。カウンセリングにも施術にもじっくりと時間をかけて患者にとってベストな二重ラインを作り上げてくれます。
専門医の美容医療とプロエステティシャンの施術の両方が受けられるドクターズエステ「グレース・モア」も併設されており、美容のことならなんでも相談できるクリニックです。

やまもと形成外科クリニック
二重整形手術の評価は?

技術力・実績
施術を担当する山本光宏院長は30年以上に渡って形成外科の現場で活躍するベテラン。レベルの高い施術が期待できる。
価格
埋没法は両目120,000円。埋没法を行っている他のクリニックと比べると高めの価格設定になっている。
評判の良さ
担当医の丁寧な説明やスタッフの親切な対応が好評。ひとつの施術を受けたあと、別の施術を続けて受ける患者も多数。

やまもと形成外科クリニック
二重整形手術を受けるならこの施術!

「二重埋没法」

やまもと形成外科クリニックでは二重埋没法を行なっています。埋没法は最もポピュラーな二重手術のひとつ。1点留めや6点留めなど、様々なパターンがありますが、やまもと形成外科クリニックが採用しているのは2点留めです。手術を担当する山本医師は「早さ」よりも「丁寧さ」を重視しているので、「手術に時間がかかっても戻りにくい二重にしてほしい」という方におすすめ。二重ラインのデザインにじっくりと時間をかけるのがやまもと形成外科クリニックの手術スタイルです。手術直後に患者さんとまぶたのラインを確認し、左右で大きな差があればその場でやり直してくれるそう。また、まぶたを留める糸が術後3年以内に外れてしまった場合は、1,500円ほどの処置料のみで再手術を行なってもらえます。

やまもと形成外科クリニックの特徴

新潟県にあるやまもと形成外科クリニックでは院長の山本医師がカウンセリングから施術、アフターケアまで行なっています。二重手術のほかにも、シミ・たるみ除去、薄毛治療、医療レーザー脱毛など幅広い施術に対応。医師が指導し看護師が施術するドクターズエステ「グレース・モア」もクリニックに併設されており、美に関するあらゆる悩みを解消できるクリニックだといえます。

やまもと形成外科クリニックの3つのポイント

point1

速さより「質」を重視したまぶた手術

やまもと形成外科クリニックでは診察当日の手術は行なっていません。1回の診察では患者が自分の理想を伝えることができない可能性があると考えてのことです。二重手術は手軽な施術と思われがちですが、30年以上のキャリアを持つ院長・山本医師は「経験を積めば積むほどまぶたの手術の難しさ」を感じると語っています。カウンセリングや診察を大切にするやまもと形成外科クリニックでなら理想の二重を手に入れられそうですね。

point2

院長がカウンセリングからアフターケアまで担当

やまもと形成外科クリニックでは院長の山本医師がカウンセリングから術後のアフターケアにいたるまで責任持って担当してくれます。1人の医師が一貫して担当するため、「伝えた希望が手術に反映されていない」といったトラブルが起きません。また、治療を行なう山本医師の経歴は公式HPにしっかり記載。来院前に自分の担当医のことを知っておけるので、安心して治療に臨めます。

point3

施術直後から万全のアフターフォロー

やまもと形成外科クリニックで二重手術をすると、手術直後に二重のラインが希望通りになっているか確認してもらえます。思い描いていたラインと違ってしまっている場合はその場でやり直してくれることもあるそうです。「患者が後悔しない医療」をなにより大切にしているやまもと形成外科クリニックならではのフォロー体制だと言えますね。また、埋没法でまぶたを留めた糸がゆるんだり外れたりした場合、術後3年以内なら1,500円ほどで再手術可能。アフターフォローがしっかりしてるのもやまもと形成外科クリニックの魅力です。

やまもと形成外科クリニックの二重整形の料金

やまもと形成外科クリニックが実施している二重整形の施術ごとに、最新の料金情報をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

※掲載情報は2018年12月現在の情報です。

料金(税込み)
二重埋没法 両目 129,600
二重埋没法 片目 75,600
目頭切開法 両目 162,000
目頭切開法 片目 86,400

やまもと形成外科クリニック院長
山本光宏医師

人生を前向きに変える美容医療

やまもと形成外科クリニックの院長は日本形成外科学会認定医・日本美容外科学会正会員である山本光宏医師です。やまもと形成外科クリニックではカウンセリング・治療・手術・アフターケアのすべてを一貫して山本医師が担当しています。形成外科・美容外科は見た目を良くするだけの治療ではなく、前向きに人生を生きるためのきっかけづくりなのだと考えている山本医師。患者との対話をなによりも大切にし、患者が後悔しない最善の治療法を常に模索しながらカウンセリングを行なっています。
山本医師は長崎県大学の医学部を卒業後、そのまま長崎大学医学部形成外科教室に入局。1994年にはオーストラリアの王立アデレード大学に留学し、世界最先端の美容外科技術を身につけました。新潟にやまもと形成外科クリニックを開院したのは1999年のこと。現在は多くの学会に所属して形成外科医としての技術を磨きながら、クリニックでの施術を続けています。

山本光宏医師の経歴

  • 日本形成外科学会(日本形成外科学会専門医)
  • 国際形成外科学会会員
  • 日本美容外科学会正会員
  • 国際美容外科学会会員
  • 厚生省認可日本美容医療協会会員
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会

編集部の目!

世間の流行に流されない安心の美容医療

◆「手術は結果がすべて」と言い切る院長
やまもと形成外科クリニックの院長・山本光宏医師は「手術は早ければ良いというものではない」「手術は結果がすべて」と語り、早さより品質重視の施術を貫いています。
気軽に受けられる印象のある二重手術ですが、自分の望み通りの二重が手に入らないなら手術を受ける意味がありませんよね。デザインになによりも時間をかけ、手術直後に確認したうえで患者が二重ラインを気に入らなければその場でやり直すという山本医師のもとでなら、安心して二重手術が受けられそうですね。
◆常に高みを目指して研鑚を続ける医師
やまもと形成外科クリニックで施術を担当するのは院長である山本光宏医師。1985年に長崎大学医学部形成外科教室に入局して以来、形成外科の第一線で30年以上活躍し続けている名医です。日本形成外科学会や日本美容外科学会など多数の学会に所属し香川大学の非常勤講師も務めるほど知識と経験が豊富な山本医師ですが、「経験を積めば積むほどまぶた手術の難しさを感じる」とも語っています。確かな技術とそれに溺れない謙虚さを兼ね揃えた山本医師の施術が受けられるのが、やまもと形成外科クリニックの最大の魅力だと言えそうです。

やまもと形成外科クリニックの概要

やまもと形成外科クリニック

所在地 新潟県新潟市中央区本町通7番町1085
営業時間 平日10:00~19:00、土曜10:00~17:00/日曜・祝日休診
ホームページ http://www.yamamoto-clinic.jp/
アクセス 新潟駅より徒歩23分
※提携駐車場あり

クリニックリスト

  • 分院なし
新潟の二重整形の名医はこちら!

二重整形手術の名医はどこだ!?

お悩み解決

目を大きくしたい!簡単に二重にする方法まとめ

二重整形・二重手術パーフェクトガイド 編集部より

誰もが理想の目元を叶えることが出来る時代になりました。

自分の目元を鏡で見て「あと少し目がぱっちりしていたら…」「あの芸能人のような目だったら…」と溜息をついたことがある人のために、この二重整形手術情報まとめサイトはつくりました。
“整形手術”と聞くと反射的に不安な気持ちになるかもしれませんが、今現在二重整形施術の中で最もポピュラーな“埋没法”は、顔にメスを入れる必要もないので傷も残らず、たとえ思い通りにならなくてもやり直しがきく施術として、目元にコンプレックスを抱いている多くの方に選ばれています。憧れだった理想の目元を、今はとても手軽に叶えることが出来る時代です。とはいえ、全くリスクがないわけではありません。だからこそ、“医療機関”であるクリニックや経験豊富な医師選びが非常に重要になってきます。
このサイトでは、二重整形手術に関する役立つ知識を、良いことも悪いこともきちんと伝えることを大切にしました。二重整形に迷う方や検討されている方の参考になれば幸いです。

二重整形・二重手術
パーフェクトガイド 編集部

サイトマップ

プライバシーポリシー

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.