地域別
二重整形
二重手術が受けられる
クリニック&美容外科一覧

【名古屋編】
二重整形でおすすめの
名医がいるクリニック5選

名古屋は、関西と関東のハイブリットな性格を備えた街と言われています。関西の大胆さと、関東の慎重さとを兼ね備えた街、と言い換えることもできるでしょう。思い切って二重整形をやりたいものの(関西性格)、どのクリニックにすべきか決断しかねている(関東性格)、といった状況でしょうか。

確かに名古屋にはクリニックが数多く存在するため、どこのクリニックにするか決めかねるのは当然のことかも知れません。

ここでは、二重整形をお考えの方のために、名古屋で人気のクリニックを5院ピックアップしてみました。料金や保証内容などをしっかりと比較して、あなたに最適なクリニックを見つけてみてください。

※表示料金は全て、2017年11月調査時点での税込み金額です。

表参道スキンクリニック名古屋院

保証制度

明記なし

実績数

明記なし

名医による施術と丁寧なフォロー

二重の世界では折り紙付きの名医である中西医師や小原医師などが在籍している表参道スキンクリニック。
埋没法や切開法など、患者さんの状態や希望に合った施術を、ハイレベルな技術で行ってくれます。
特に埋没法の人気は高く、丁寧なカウンセリングによって患者の希望をすり合わせ、豊富にそろえられたプランの中から最適なものを選択して施術を施してくれます。
また、サービスの手厚さにも注目です。カウンセリングに関しては、最低でも1時間以上の時間をかけて行ってくれますし、アフターフォローに関しては、自由に相談ができる環境が整えられています。
さらに、お出迎えからお見送りまで、専属スタッフがついてくれるとあって、手厚い対応をしてもらえると評判のクリニックです。

インスタフォロワー数

3,400名以上

主な投稿内容
  • クリニックを訪れた芸能人の情報
  • 医師の紹介
公式インスタをチェック!

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税抜)
埋没法(自然癒着法) 200,000円
埋没法(2点留め) 【両目】80,000円
【片目】50,000円
埋没法(3点留め) 【両目】120,000円
【片目】75,000円
埋没法(4点留め) 【両目】160,000円
【片目】100,000円
グラマラスライン 【両目】400,000円
【片目】270,000円
眼瞼下垂(切開法) 【両目】550,000円
【片目】420,000円
オープンアイズ法 【両目】350,000円
【片目】240,000円
マイクロ脱脂 【両目】80,000円
【片目】50,000円
全切開 【両目】270,000円
【片目】189,000円
全切開ナチュラルデザイン 【両目】460,000円
【片目】322,000円
目頭切開 【両目】260,000円
【片目】180,000円
目頭切開Z形成法 【両目】400,000円
【片目】270,000円

表参道スキンクリニックの 埋没法の特徴

表参道スキンクリニック名古屋院では、1点留めを始めとする複数の埋没法が受けられます。価格やダウンタイムの長さ、固定力などから自分に合った埋没法が選べますよ。埋没法に加えて、ほんの少しだけ切開する方法をプラスするとより二重が持続しやすくなります。

施術の前には、1時間以上かけてカウンセリングを実施。訪れる人の理想の二重やリスクなどについてじっくりと話し合います。ブジ―という器具をつかい、入念にシミュレーションしてくれますよ。納得の上で施術を受けられるよう、対応してくれるクリニックです。

施術時間は10~20分程。カウンセリングと合わせて2時間ほどをみておけば、1日で二重を手に入れられるでしょう。

ドクター紹介

表参道スキンクリニック
兵藤 秀忠 医師
2012年、名門として知られる藤田保健衛生大学医学部を卒業。慶応大学病院を経て、早くも2014年より美容外科医としてデビューを果たした兵藤医師。「外見が美しくなることで内側から輝いて欲しい」との思いを胸に、日々、多くの患者さんと真剣に向き合う熱血名医です。持ち前の器用さを活かし、細やかな技術力を必要とする二重整形、眼瞼下垂手術の実力には定評あり。兵藤医師の個人ブログには、自身が手掛けた多くの目元整形の症例写真が掲載されています。
中西 雄二  医師
1983年、藤田保健衛生大学医学部を卒業。のち同大学医局を経て、大手総合病院形成外科部長、慶応大学助教授などを歴任。2015年よりワイエスグループ(表参道スキンクリニック)の統括医療部長に就任しました。卓抜したセンスを持ちながら、非常に丁寧な施術を行なうことで評判。二重整形を始め、輪郭形成などの難度の高い施術も得意としています。業界では重鎮の美容外科医として知られ、患者からの指名が絶えない日々。医学博士、日本形成外科学会専門医、日本美容外科学会専門医。

表参道スキンクリニック名古屋院の基本情報

所在地 名古屋市中区錦3丁目17-15 栄ナナイロ 8F
営業時間 水曜~土曜・祝日/12:00~19:00、日曜/10:30~17:30、月曜・火曜休診
ホームページ http://omotesando-skin.jp/eye-lp/
アクセス 地下鉄栄駅より徒歩1分

医療法人美彩会グランクリニック

保証制度

明記なし

症例数

明記なし

目の美容整形に力を入れるクリニック

形成外科と整形外科の両専門資格を持っている院長が、新しい形の美容・健康医療を目指して開院されたのが、グランクリニックです。
カウンセリング、施術、アフターフォローまで一貫して医師が対応する「完全ワンドクター主義」を採用して、多くの患者から好評を得ています。
美容外科や美容皮膚科だけでなく、形成外科と整形外科、リハビリテーション科まで備えており、様々な希望に応えることができるクリニックとして、存在感を放っています。
数かすの診療に対応できる中でも、特に目の美容整形にもっとも力を入れており、学会でも多くの独自技術を発表するなどで知られています。
患者の顔の個性に合わせて、埋没法、切開法、マイクロ切開法、修正術、左右バランス調整など、様々な施術に対応しています。

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税込)
埋没法 【両目】65,000円
マイクロ切開法 160,000円
部分切開法 170,000円
切開法 260,000円
埋没法抜糸 32,500円
埋没法抜糸(他院) 65,000円
目頭切開・両目 260,000円
目尻切開・両目 260,000円
目の上シワ 305,000円
目の下シワ 320,000円
目の脱脂肪 260,000円
アーモンドアイ 360,000円

グランクリニックの 埋没法の特徴

グランクリニックでは、埋没法・切開法・小切開法が受けられます。まぶたが薄くたるみの少ない人は埋没法、逆にまぶたが厚く脂肪が多いタイプの人には切開法を推奨。そして小切開法は、埋没法では二重の維持に不安がある人や過去に糸が取れてしまった経験がある人に向いています。

切らずに済むだけでなく気軽に受けられる埋没法が人気ですが、同院の理事長である中村医師がすすめているのは切開法です。麻酔や出血を最低限に抑えることができれば、もとに戻ることのない切開法が良いとしています。それには、医師の確かな技術が必要なことから、グランクリニックでは日々技術を磨いているそうです。

ドクター紹介

医療法人美彩会グランクリニック
中村 恭介医師
1990年、香川大学医学部を卒業後、広島大学整形外科に入局。のち広島県立病院、広島市民病院などで修行を積み、2002年、これまでの経験を活かし、美容外科医として自らのクリニックを開院しました。二重整形や眼瞼下垂手術など、目元の形成技術を最も得意とする医師。他にも、乳房再建手術や、シミ・アザなどのレーザー治療にも力を入れています。院内にリハビリ科を設けるなど、地域医療にも貢献。日本形成外科学会専門医、日本整形外科学会専門医。

医療法人美彩会グランクリニックの基本情報

所在地 愛知県名古屋市中区栄5-28-19 アルティメイトタワー栄Vビル3F
営業時間 9:00~18:30/木曜・日曜・祝日休診
ホームページ http://grand-clinic.com/
アクセス 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩20秒

エースクリニック

保証制度

最長3年

実績数

10万件以上
(院長個人の実績・全治療含む)

目元手術に力を入れるベテラン院長

平成22年に開院したエースクリニック。美容外科のほかに形成外科、皮膚科など一般診療科目も手掛けており、地元でも信頼を得ているクリニックです。
「おもてなしの心」と「最新・信頼・安心・安全」の約束を形にしたい、という思いの元、訪れた患者への対応を行っています。
実際、美容機器や技術は常に最新のものを取り入れていたり、丁寧なカウンセリングやプライバシーへの配慮などが行き届いていたりなど、その思いは随所に形となって表れています。
院長は美容医師としての経歴が13年以上。累計の症例数は10万件とベテランです。そんな院長がもっとも力を入れているのが目元の手術。埋没法を筆頭に、眼瞼下垂や切開重瞼、他院の修正手術も多く手掛けています。

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税込)
プレミアム
埋没法2点
【片目】32,940円
【両目】50,400円
プレミアム
埋没法3点
【片目】49,140円
【両目】75,600円
スーパープレミアム
埋没法2点
【片目】60,480円
【両目】100,800円
スーパープレミアム
埋没法3点・両目
【片目】77,760円
【両目】129,600円
部分切開法 194,400円
全切開法 259,200円
上まぶたの脂肪取り 129,600円
眼瞼下垂
(眼瞼挙筋肉前転術)
259,200円
目頭切開 194,400円
目尻切開 172,800円
逆さまつ毛 262,500円
ヒアルロン酸注射 54,000円~
経結膜ハムラ法 486,000円
皮切経結膜ハムラ法 594,000円

エースクリニックの 埋没法の特徴

エースクリニックで二重整形を担当するのは、日本美容外科学科認定の専門医。多くの二重整形や眼瞼下垂手術で腕を磨いてきたドクターが施術をしてくれます。

丁寧なカウンセリングを心がけ、仕上がりのイメージを共有するためにたっぷりと時間を取ってくれるところもエースクリニックの魅力。施術前には二重まぶたのシミュレーションを綿密に行うので、理想通りの二重瞼を手に入れられるでしょう。

留める糸は極細の糸を使用し、術後の腫れや痛みを最小限に抑える工夫も。施術直後には鏡で仕上がりを確認でき、理想と違えばすぐに修正してくれます。

また、二重が取れてしまった場合に備えて1~3年の保証期間を用意。保証期間内なら何度でも再施術をしてくれます。

ドクター紹介

エースクリニック
竹内孝基 医師
1997年、大阪大学医学部を卒業。同大学病院、および大阪府立病院を経て、2000年より、実力派のドクターのみが採用されることで有名な大塚美容外科形成外科に入職しました。同クリニックで美容外科・形成外科の症例を多く経験したのち、2010年、現院長を務めるエースクリニックを開院。常に「最新の美容医療」にこだわるフロンティア精神あふれる美容外科医で、二重整形はもとより、最新のレーザー機器導入による美肌治療には特に力を入れています。

エースクリニックの基本情報

所在地 愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル3F
営業時間 10:00~19:00/水曜・日曜・祝日休診
ホームページ http://www.ace-clinic.com/
アクセス JR名古屋駅より 徒歩5分

THE CLINIC NAGOYA

保証制度

最長10年

症例数

明記なし

カウンセリングから一貫して院長が対応

初回カウンセリングから、現状の診断と最適な治療法の提案、アフターケアにいたるまで一貫して院長が対応するクリニック。豊富な執刀経験を持つ院長が、「医学的根拠(EBM)」に基づいて最適な治療を提案してくれます。
また、「真の美しさとは、カラダの内側も外側も輝いていること」という新しい時代の美の形を表すスローガンとして、「内外美容」を提唱しており、健康的なライフスタイルを提案してくれる「美容家」も所属しているなど、他のクリニックとは一味も二味も異なる魅力を持っています。
二重整形に関しては、バーチャルスティックを用いて、患者が理想とする仕上がりをしっかりとシミュレーションしたうえで、治療法を提案しています。
さらに、埋没法においては、通常使われるナイロン糸ではなく、「ソフロン」と呼ばれる伸縮性が高く柔らかい糸を用いることで、自然な仕上がりを実現してくれます。

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税込)
NK式二重埋没法
(3年保証)
162,000円
NK式二重埋没法
(5年保証)
183,600円
NK式二重埋没法
(10年保証)
216,000円
二重まぶた
マイクロカット法
129,600円
二重まぶた切開法 270,000円
目頭切開 162,000円
目の上のふくらみ取り 129,600円
目の下のふくらみ取り 216,000円
二重まぶた戻し 54,000円
他院二重まぶた戻し 86,400円

THE CLINIC NAGOYAの 埋没法の特徴

THE CLINIC NAGOYAの埋没法では「使用する糸」に大きな特徴があります。髪の毛よりも細い、二重まぶた専用のソフロン(ソフトナイロン糸)を採用。皮膚とまぶたの瞼板、挙筋もしくはその境界に糸を使用することで自然な仕上がりを提供してくれます。ソフロンの大きな性質は、柔らかくて良く伸びること。弾性が小さいぶん、結び目が堅くなっているため、糸がほどけにくい仕様です。

埋没法を希望する際は、バーチャルスティックを用いたうえでシミュレーションをしっかり行ってくれます。手術時間は約10~20分と短時間で終わるのも大きな魅力。希望とはそぐわない二重のラインになった場合は、ラインの変更や元に戻すことも可能です。

ドクター紹介

THE CLINIC NAGOYA
中村 寿医師
1998年、栗目大学医学部を卒業後、同大学外科に入局。麻酔科、救急医療などの技術も習得したのち、2005年より都内の大手美容外科に入職。以来、わずか2年で、のべ10,000症例を超える施術・執刀を経験。蓄積した技術を活かし、2007年にザ・クリニック名古屋を開院しました。「美容医療を通じ、患者さんが輝ける毎日を送れるようお手伝いしたい」というモットーのもと、細やかな技術を要する二重整形を始めトータルな美容医療を展開。医学博士。

THE CLINIC NAGOYAの基本情報

所在地 愛知県名古屋市東区東桜1-9-19 成田栄ビル7F
営業時間 9:00~21:00/不定休
ホームページ http://www.the-clinic-nagoya.com/
アクセス 市営地下鉄栄より徒歩3分

八事石坂クリニック

保証制度

明記なし

症例数

明記なし

責任の持てない治療はしない

「結果が約束できない手術はしない」、「結果が安定しない手術はしない」、「フォローができない手術はしない」。この3点を徹底して貫き、ひたすら患者の利益のみを考えて診療にあたる大口院長。日本形成外科学会・日本美容外科学会の専門医であり、30年以上のキャリアを持つ実力派です。
クリニック自体も、患者からの信頼が厚く、リピーターが多いことで有名です。そういったことも、患者のことを最優先に考える治療方針から出てくる結果と考えられます。
経営方針としても、患者の利益を最優先に考えることが貫かれており、徹底的に資金の無駄を省き、広告宣伝を必要最小限に抑えることで、患者の経済的負担を極力抑えることに努めています。

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税込)
埋没法(2針固定) 86,400円
埋没法(3針固定) 118,800円
全切開法 432,000円
埋没法抜去術 32,400円~
眼瞼下垂
(腱膜前転固定)
540,000円
眼瞼下垂
(筋膜移植術)
648,000円
上眼瞼リフト 432,000円
上眼瞼隔膜前脂肪切除 324,000円
下眼瞼切開術 486,000円
下眼瞼脱脂術
(結膜側)
270,000円
目頭切開術 270,000円
目尻切開術 216,000円
蒙古襞形成術
(目頭切開修正)
432,000円
涙袋形成術
(ヒアルロン酸注入)
64,800円~
下眼瞼下制術 486,000円
下眼瞼下制術
(皮膚切開あり)
540,000円

八事石坂クリニックの 埋没法の特徴

八事石坂クリニックで行われている埋没法は、両目合わせてわずか10分で施術が完了します。麻酔をしたあとに、髪の毛ほどの細い特殊な糸を使って縫うためほとんど痛みを感じることがありません。2針固定が基本となっていますが、1針追加したり、脱脂も行うこともできます。

他院で行った埋没法の修正を行ったり抜糸することも可能。患者の希望や状態に合わせて対応できるのは、医師の技術が高いからといえるでしょう。

加えて、トレンドの目元の調査もしっかりと行っています。たれ気味の「アーモンドアイ」やクールな印象があるキリっとした「キャッツアイ」などのデザインも可能です。二重整形を受けようか悩まれている方は、カウンセリングから受けてみてはいかがでしょうか。

ドクター紹介

八事石坂クリニック
大口 春雄 医師
総院長の大口医師は、麻酔科・形成外科として10年間勤務した経験があります。保険診療の範囲で行えなかった、「美しさ」を求める方々の助けになれるように美世医療へと転身しました。学会に参加したり、美容皮膚科・美容外科施術の導入を行ったりと常に最新の情報を仕入れることに注力。患者の負担を最小限に抑えて、最高の仕上がりを提供するべく日々の施術に取り組んでいます。 また、患者にとって負担の大きい施術となる場合はしません。1回の施術だけでなく、患者の未来まで見据えて対応してくれる医師です。

八事石坂クリニックの基本情報

所在地 愛知県名古屋市天白区八事石坂601 カンピオーネ八事石坂1F
営業時間 9:30~18:30/水曜・日曜・祝日休診
ホームページ http://www.yagoishi.com/
アクセス 市営地下鉄八事駅より徒歩2分

名古屋中央クリニック

保証制度

明記なし

症例数

明記なし

実績豊富なスーパードクターによる確かな医療技術

高い技術力、豊富な経験と実績のあるドクターのみが治療を行います。 カウンセリング、施術、アフターフォローまでを専任のドクターが一貫して行う為、信頼関係が構築しやすく安心して施術を受ける事が出来ます。 価格設定も明瞭で、追加料金が発生する心配がありません。 交通費負担サービスもあり、自宅から離れた場所で治療を受けたい場合も安心です。 全国各地にクリニックがあり、引っ越しをして施術を受けたクリニックに通えなくなっても全国各地の中央クリニックでアフターケアを受ける事が出来るのも魅力です。

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税込)
二重埋没法(1点留め) 21,600円~
二重埋没法(2点留め) 54,000円~
二重埋没法(3点留め) 108,000円~
二重全切開法 205,200円
上眼瞼切開 302,400円
脂肪除去 金額
挙筋短縮法(経皮法) 540,000円
目頭切開 270,000円
目尻切開 378,000円
脂肪除去 216,000円
下眼瞼切開 302,400円
下眼瞼たるみ除去法+脂肪除去 324,000円

名古屋中央クリニックの埋没法の特徴

名古屋中央クリニックの二重整形には、大きく分けて切開法と埋没方があります。その中でも人気なのがメスを使わずに二重をつくる埋没法です。

1点留めを20,000円から受けることができ、埋没法だけでも4種類を用意。中でも1番自然な仕上がりになるのがまぶたを一点で留める方法です。周りの人にばれたくない、自然な二重にしたいという方にピッタリでしょう。そのほか2点留めや3点留め」は、一点留めよりも丈夫な二重になり、持続時間も長くなります。

リバース法と言う、まぶらの裏側から針と糸を通して自然な仕上がりにする方法も。自分のなりたい施術法を選べるのが名古屋中央クリニックの特徴でしょう。

ドクター紹介

中央クリニック
鈴木 秀明医師
2007年、岐阜大学医学部卒業。のち横浜市内の医療機関での初期研修を経て、某大手美容外科と某大学病院形成外科で経験を積んだのち、実力派ドクターのみしか在籍しないとされる中央クリニックの院長に就任しました。カウンセリングへのこだわり、トップレベルの医療技術へのこだわりが、鈴木ドクターの持ち味。二重手術、薄毛治療、タトゥー除去、脂肪吸引、豊胸種々打つ、リフトアップなど、多彩なジャンルの美容医療を器用にこなします。中でも二重整形の症例は豊富。
名古屋中央クリニックに
電話で問い合わせる

小木曽クリニック

保証制度

埋没法と最小切開法は1年間保証

症例数

明記なし

クリニック全体の症例数よりも主治医個人の実績が重要

患者の希望を叶えるのは「主治医の手術手技と豊富な経験」であるという理念のもと、技術修練や学会においての最新知見の習得と導入に力を入れているクリニックです。 その確かな技術力は、海外のドクターが手術見学に訪れるほど。 施術と同じ位に、術前のカウンセリングとアフターケアに力を入れており、患者の希望を徹底的にヒアリングしシミュレーションを重ねた上で施術を行い、術後何年経っても受けられるアフターケアで徹底的に患者と寄り添います。

ドクター紹介

小木曽クリニック
小木曽祐一医師
1982年、岐阜大学医学部を卒業。のち、大大学医局、国立岐阜病院などを経て、1988年より、内科医・循環器科医から美容外科医に転身。1992年には、かの有名なコムロ美容外科に入職し、院長や医療踞尾区長を歴任し現在に至ります。かつて心臓外科手術を多く手掛けてきた高い技術力を美容医療に活かし、二重整形、レーザー治療、脂肪吸引など、様々な施術を幅広く手掛けています。日本美容外科学会専門医。
小木曽クリニックに
電話で問い合わせる

たかみクリニック名古屋院

保証制度

明記なし

症例数

明記なし

患者の悩みを心理学的洞察力を持って理解する

「お悩みをお持ちの方の要望を理解する」「優れた技術と美的センスを持つ」「高度な医療技術と美をご提供する」の三つの方針を元に、幅広い施術を行うクリニックです。 特に二重まぶた、輪郭形成に重点を置いており老若男女問わずさまざまな悩みを解決に導き、美を追及します。 院長の優しい物腰や相手に寄り添ったカウンセリングに定評があり、患者の悩みに丁寧に向き合い一つひとつ解決に導いてくれます。

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税込)
埋没法 108,000円
切開法 270,000円
部分切開 216,000円
眼瞼下垂(両側挙筋短縮) 540,000円
目頭切開 216,000円~
目頭形成(修正) 324,000円
目尻切開 194,400円
垂れ目形成 216,000円
目尻切開+垂れ目 324,000円

たかみクリニック名古屋院の埋没法の特徴

たかみクリニックが提供する埋没法は、髪の毛よりも細い糸を使っているので周りにバレにくいのが特徴です。まぶたを2~3箇所留めることで、取れにくい二重まぶたに仕上げていきます。手術は10分と短時間で終了。負担が少なく気になる腫れもほとんどないので目立つことはありません。

たかみクリニックの埋没法は、一重まぶたの方や二重の幅を広げたい方、皮膚のかるいたるみなどを持った方におすすめです。手術をした翌日にはメイクをすることが可能なので、ダウンタイムも少なく普段通りの生活を送ることができますよ。

他にもさまざまな施術方法を用意していますので、自分のまぶたにあった施術法が見つかるでしょう。

ドクター紹介

たかみクリニック名古屋院
高見 薫医師
1991年、医師国家試験に合格後、藤田保健衛生大学外科にて研修。のち形成外科入局、市立総合病院などを経て、2000年、たかみ形成クリニックを開院しました。外科・形成外科出身らしく、二重整形を始めとしたメスを使う施術が得意。最近では、ボトックス注射やヒアルロン酸注射など、プチ整形の分野にも積極的です。医学博士、日本美容外科学会専門医、形成外科専門医、認定産業医、藤田保健衛生大学講師など、様々な顔を持つドクター。
たかみクリニック名古屋院に
電話で問い合わせる

高須クリニック 名古屋院

保証制度

1年保証

症例数

明記なし

美容整形の分野で名前を聞かない事がまずない、高名なクリニックです。

有名ではありますが、実はクリニックの展開は、東京、横浜、名古屋、栄、大阪の5つのみという堅実さも信頼できるポイントです。 名古屋院は高須克弥院長の息子である、高須幹弥医師の施術が受けられます。 高須院長の他にも実力のある医師が多く在籍しており、「すべては患者様のために」という方針に沿い、患者の立場に立ち目線を合わせたカウンセリングが多くの信頼と実績を支えています。

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税込)
二重まぶた・埋没法 片目 50,000円
両目 90,000円
二重まぶた・埋没法(二針固定) 片目 90,000円
両目 170,000円
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開) 片目 135,000円
両目 250,000円
二重まぶた・全切開法 片目 135,000円
両目 250,000円
目頭切開 片目 135,000円
両目 250,000円
目尻切開 片目 135,000円
両目 250,000円
眼瞼下垂(がんけんかすい) 片目350,000円
両目700,000円
サーマクールアイ 100,000円
上まぶたたるみ取り 片目 175,000円
両目 350,000円
上眼瞼リフト 片目 175,000円
両目 350,000円
目の下のたるみ取り 片目 250,000円
両目 500,000円
上まぶたの脂肪取り (片目) 125,000円
(両目) 250,000円

高須クリニック名古屋院の埋没法の特徴

美容整形の分野でお馴染みの高須クリニック。カウンセリングをしっかり行い、悩んでいる人の希望に合った形になるように的確な手術を行ってくれます。

医師のおすすめと患者の希望が合わなくても、手術を受けることを強く希望して十分納得の上で、希望通りの手術にも対応。会社や学校などでダウンタイムが取れないという人には、片目を手術してダウンタイム中は眼帯で過ごしてもらい、ダウンタイムが終わったら残った片目を手術するといった柔軟な対応も可能です。

悩んでいる人に寄り添ってくれるクリニックといえるでしょう。

ドクター紹介

高須クリニック
高須克弥医師
言わずと知れた、恐らく日本で最も有名な美容外科医、高須克弥医師。1969年に昭和大学を卒業し、同大学大学院に籍を置きながら、早くも翌年には海外へ医療留学。帰国後は、脂肪吸引、二重埋没法、ゴールデンリフト、リポレーザー、ワキガ治療など、様々な分野のフロンティアとして日本の美容医療に革命を起こした名医です。その実績は世界でも高く評価され、第3回国際美容外科学会会長も務めたほど。現在の活躍ぶりは、もはや説明するまでもないでしょう。
高須クリニック 名古屋院に
電話で問い合わせる

水の森美容外科 名古屋院

保証制度

永久保証もあり

症例数

2017年度年間症例数合計 24,480件 以上 (名古屋・大阪・北海道・銀座・新宿合算)

利益主義とは真逆の治療

患者にはメリット・デメリットを全て説明し効果のあるものだけを勧めるという堅実な治療方針が多くの信頼を得ているクリニックです。 医師の「技術統一」とスタッフ教育を徹底し、患者の立場に立った信頼できる医療の提供を第一に考えています。 埋没法の施術は料金によっては永久保証を付ける事も可能です。 カウンセリングを重視し、何でも相談が出来るように個室のカウンセリングルームを設けています。患者の理想に近づけるためのシミュレーションや、ダウンタイムやアフターケアに関する説明を丁寧に行ってくれます。

行っている治療法と費用

治療方法 費用(税込)
埋没法(2点留め) 86,400円~
埋没法1点追加 19,400円(片目)
二重切開法 340,200円
目頭切開 283,500円
目尻切開 302,400円
上眼瞼脱脂(埋没法込) 194,000円
下眼瞼脱脂 302,400円
たれ目形成 432,000円
目の上のたるみ取り(たるみ切除) 170,100円
目の上のたるみ取り(たるみ切除+二重拡大) 453,600円
目の下のたるみ取り(筋皮弁法) 442,800円
目の下のたるみ取り(ハムラー法) 540,000円
目の下のたるみ取り(経結膜下ハムラー法) 594,000円
594,000円眼瞼下垂 594,000円

水の森美容外科名古屋院の埋没法の特徴

埋没法は、何度も改良を重ねてきたという水の森美容外科名古屋院。何千例もの症例数から麻酔法やデザイン、縫合の仕方などを徹底的に研究して、従来の埋没法よりも腫れを半分に抑えることを実現しています。

手術にかかる時間は10分ほどで、翌日からの仕事に支障を与えません。また、クリニックでは糸の縛り方に対して、強すぎず弱すぎない適切な強さで力が加えられるように専用器具を使って留めています。

施術中の出血は、医師と介助の看護師の2人体制でわずかな出血を見逃さず、必要に応じて圧迫止血を実施。二重のデザインも、熟練した腕を持つ医師がカウンセリングで適切にアドバイスしてくれます。腫れが少なく、仕上がりに満足できる埋没法が受けられるクリニックです。

ドクター紹介

水の森美容外科
竹江渉医師
1998年、東京医科大学医学部を卒業。のち麻酔科勤務を経て、2001年より大塚美容外科に入職。以後、5年にわたる美容外科医としての修行を積み、2006年、水の森美容外科を開院しました。得意な施術として、ドクター自ら「二重整形」を筆頭に挙げる自身。他にも、目の下のたるみ取り、鼻整形、脂肪吸引を多く手掛けています。1人1人の患者さんを自分の家族と思い、施術はもちろんのこと、カウンセリングもアフターケアも心を込めて丁寧に対応しています。
水の森美容外科 名古屋院に
電話で問い合わせる

その他おすすめのクリニック

アネシス美容クリニック

二重整形をはじめ鼻整形や若返り手術、あご・えら・ほほ削りなど、主に顔の美容に関する診療を行っているアネシス美容クリニック。十分なインフォームドコンセントと美容医学情報開示を行ったうえで、一人ひとりに合った治療を行ってくれます。

治療方法 費用(税込)
全切開法 148,000円
埋没切開法 200,000円
埋没法(瞼板上端固定法) 60,000円
埋没法の抜糸(当院) 1本10,000円
埋没法の抜糸(他院) 1本20,000円
眼瞼下垂手術(埋没タッキング法) 100,000円
眼瞼下垂手術(小切開法) 120,000円
眼瞼下垂手術(全切開法) 168,000円
目頭切開法 80,000円
目頭修正術 150,000円
目頭側二重小切開法 100,000円
目尻切開法 80,000円

【アネシス美容クリニックの埋没法の特徴】

二重整形手術には埋没法と切開法が用意されています。埋没法では、希望の二重ラインにマーキングを行い、まぶたの中を医療用の細い糸で固定。修正可能な手術のため、初めて二重手術を受ける方でも気軽に受けることが可能です。

手術前には患者の要望をきちんと聞き、まぶたを診察をしたうえで、その人に合った手術方法を提案。診察の段階でデザインを決めたうえで手術を行ってくれます。

所在地 愛知県名古屋市中区錦3丁目20-17メイプル錦ビル9階
アクセス 「名古屋市営地下鉄名城線」栄駅 より徒歩 7分

クリニックビザリア

埋没法と切開法で二重整形を行っているクリニックビザリア。カウンセリングで患者さんの要望を把握し、施術について丁寧に説明します。また、メリットだけでなくデメリットをしっかりと伝えてくれるので安心です。

【クリニックビザリアの埋没法の特徴】

クリニックビザリアの埋没法は特殊な糸を使用することで、自然な二重ラインを実現しています。麻酔の量も少なくて済む施術なので、術後の腫れを最小限に抑えることが可能です。翌日からはメイクもできますし、仕事もできます。もしも、腫れやむくみなどが起こっても2~3日で改善するとのこと。

施術時間も最短10分程度とスピーディーに行ってくれるので、仕事帰りや買物のついでに施術を受けられるのも魅力です。また、他院で受けた施術の修正も行っています。

所在地 愛知県名古屋市中区栄3-7-12サカエ東栄ビル4F
アクセス 名古屋市営地下鉄東山線「栄駅」より徒歩5分

さかえクリニック

院長・末武信宏医師は、日本最年少の日本美容外科学会認定医に認定された経歴を持つ人物。クリニックで行われる全ての施術を院長が担当しています。痛みを極力抑えた施術を心掛けてくれるクリニックです。

治療方法 費用(税込)
埋没法 128,000円
切開法 178,000円

【さかえクリニックの埋没法の特徴】

第88回日本美容外科学会会長に選ばれた院長は、美容整形外科歴25年。プチ整形と言われ気軽に受けられる埋没法ですが、1人ひとりに合った幅や形の二重にするには経験や技術が必要です。さかえクリニックの埋没法は、実績を持つ院長が確かな技術を活かして行います。

また、最新の治療法を用いることでよりリスクを減らすことも考えてくれているのも特徴です。施術前にはカウンセラーとのカウンセリング後に院長が診察。施術内容に納得のうえで埋没法を受けられるよう配慮されています。

所在地 愛知県名古屋市中区錦3-5-21 錦HOTEIビル2F
アクセス 地下鉄桜通線/名城線「久屋大通駅」より徒歩1分

小木曽クリニック

患者の希望を叶えるため、常に施術のスキルアップを欠かさないクリニックです。その技術力は、海外から医師が見学に訪れるほど。カウンセリングとアフターケアにも力を入れており、術後何年経ってもケアが受けられる体制で患者と寄り添っています。

治療方法 費用(税込)
埋没法・片側 45,360円
埋没法・両側 75,600円
小切開法 216,000円
目頭切開術 216,000円
眼瞼下垂修復術(埋没法) 216,000円
眼瞼下垂修復術(切開法) 540,000円

【小木曽クリニックの埋没法の特徴】

小木曽クリニックでは、2点留めで腫れが少ない埋没法を提供しています。まず上まぶたの2ヶ所に穴をあけ、瞼板(けんばん)と皮膚に糸を四角状にかけながら二重を形成するのが特徴です。四角状に糸をかけることで、目を開いたときに皮膚が引き込まれて二重のラインができやすくなります。

ポイントごとに糸を留める従来の方法よりもラインが確実に形成され、元に戻りにくいのだそう。手術時間は5~10分程度で腫れも少ないので、ダウンタイムが気になる方におすすめです。

「ほかのクリニックで埋没法を試してみたけどうまく留められなかった」という方のまぶたでも対応できるそうなので、まぶたの仕上がりに不安ながある方は、一度医師に相談してみてもよいでしょう。

所在地 愛知県名古屋市中村区名駅3-24-14 LCビル6F
アクセス JR「名古屋駅」正面口から徒歩5分

名古屋美容外科

カウンセリングから手術、アフターケアまですべて院長が担当してくれる名古屋美容外科。医療として美容外科を手がけることにこだわっています。本気で美しくなりたいと、若い女性たちはもちろん、70代~90代のご婦人たちも足繁く通うクリニックです。

治療方法 費用(税込)
埋没法(2点留め) 64,800円
埋没法(4点留め) 97,200円~
切開法 270,000円~
目頭切開 194,400円~
目尻切開 194,400円~
涙袋形成術 54,000円~

【名古屋美容外科の埋没法の特徴】

麻酔だけでなく、針や糸にも工夫を凝らした埋没法が受けられます。さらに、糸結びでは埋没法のラインが取れやすいという欠点を解消した、院長オリジナルの手法を採用。厚ぼったい一重まぶたでも、魅力的な二重に仕上げてくれます。施術時間も5分と短く、術後の腫れもほとんどありません。

その日のうちにメイクも可能なため、お化粧感覚で受けられます。アイプチのせいでまぶたがかぶれたり、黒ずんだりしている方にもおすすめです。

所在地 愛知県名古屋市中村区名駅南1-19-27 オルバースビル7F
アクセス 名古屋駅徒歩5分

こいずみ形成クリニック

形成外科・皮膚科の保険診療、美容医療を行っているクリニック。埋没法、切開法、目頭切開など、二重を実現するメニューはすべて用意しています。中でも人気のメニューは、やはり埋没法。アイプチ代わりとして、手軽にできるプチ整形として、10代、20代の患者を中心に多く来院しています。

治療方法 費用(税込)
埋没法(2点留め) 97,200円
埋没法(片目1点追加) 10,800円
埋没法+脱脂 194,400円
切開法 270,000円
眼瞼下垂(挙筋腱膜前転) 486,000円
眼瞼下垂(保険診療) 45,000円
目頭切開(Z法) 216,000円
目尻切開(V法・W法) 270,000円

【こいずみ形成クリニックの埋没法の特徴】

こいずみ形成クリニックでは、二重まぶた整形に関する豊富なメニューを取り揃えています。目力をアップさせる眼瞼下垂手術は保険診療にも対応しているので、「目が開きにくい」とお悩みの方は一度カウンセリングを受けてみても良いかもしれませんね。

施術メニューの中には、よりぱっちりとした目元を作り上げる目頭切開・目尻切開も用意。埋没法の修正や、蒙古ひだをつくる目頭形成術にも対応しており、二重まぶた整形の技術力の高さがうかがえます。

所在地 愛知県名古屋市中区栄4-13-19 TKビル5階
アクセス 各線栄駅より徒歩5分

サラ美容外科

院長が丁寧なカウンセリングを行ってくれるサラ美容外科。スキンケアから美容外科手術まで幅広く対応してくれるクリニックです。女性の医師に見てもらい方におすすめ。

治療方法 費用(税込)
二重埋没法2点留め 43,200円
二重埋没法3点留め 56,160円
二重埋没法2点留め永久保証 75,600円
二重埋没法3点留め永久保証 98,280円
二重埋没法(SR式)2点留め永久保証 129,600円
二重埋没法(SR式)3点留め永久保証 168,480円
二重(部分切開法) 162,000円
二重(切開法) 216,000円
二重切開法+タルミ取り 270,000円
脂肪除去 86,400円
目頭切開 129,600円
目尻切開 129,600円

【サラ美容外科の埋没法の特徴】

サラ美容外科の埋没法には、永久保証付きのメニューがあります。極細の糸を留めて二重を維持する埋没法は、目の状態や使用状況により外れてしまうことも。その場合、永久保証が付いていれば再度の施術が可能になります。初めて埋没法を受ける方や糸が外れやすい方でも安心して施術が受けられるでしょう。

また、保証付きの埋没法であれば術後半年の間は幅修正が無料で受けられるのも嬉しいポイントです。これまで何度か埋没法を受けて外れてしまったという方は、クリニックが用意している切開法を検討してみるのもいいかもしれません。

所在地 愛知県名古屋市中区錦3-4-13 第43 オーシャンビル3F
アクセス 名古屋市営地下鉄久屋大通駅より徒歩3分

栄セントラルクリニック

エステと美容医療が一体化したメディカルサロン。エステを受けるような心持ちで、美容医療が受けられます。クリニック=病院という緊張感を持つことなく足を運べるクリニックです。ホームケア用品から美容外科まで対応しています。

治療方法 費用(税込)
埋没法(1点) 24,000円
埋没法(2点) 60,000円
埋没法(3点) 90,000円
セントラル式埋没法 150,000円
ミニ切開法 100,000円~
全切開法 100,000円~
目頭切開 150,000円~
目尻切開 150,000円~
たれ目形成 150,000円~
眼瞼下垂 398,000円~
たるみ取り上まぶた 280,000円
たるみ取り下まぶた 350,000円
まぶたの脂肪取り上まぶた 200,000円
まぶたの脂肪取り下まぶた 250,000円

【栄セントラルクリニックの埋没法の特徴】

栄セントラルクリニックでは、一般的に点で留める埋没法に加え、希望のラインに沿って固定していくセントラル式の方法も選べます。まぶたが薄い方や初めて埋没法を受けるなら、安価で試しやすい1点、しっかりと固定したい・糸が外れやすい方は2点以上やセントラル式を試してみるのが良いでしょう。

埋没法は短時間で行える手術ですが、内出血というリスクもあります。栄セントラルクリニックでは、そうしたリスクを極力排除した施術を心掛けているため、安心して埋没法が受けられるでしょう。

所在地 愛知県名古屋市中区丸の内3-19-14 林敬ビル805
アクセス 地下鉄久屋大通駅から徒歩0分

名古屋タワーサイドクリニック

費用を抑えた効果的な美容メニューを幅広く提供。6ヶ月〜6歳までの子を預かる託児所も完備。

所在地 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-7 名駅UFビル7F
アクセス 近鉄名古屋駅よりすぐ

名古屋の埋没法料金相場

名古屋で受けられる埋没法は、最低価格が13,000円台。一番高くて430,000円台となっています。施術内容の豊富さや保証の有無などにより、価格に幅があるようです。

概ね、6万円ほどから埋没法を受けることができ、留める点数が増えるごとに金額が上がっていきます。高くても20万円以内で、外れにくいとされる点数の多い埋没法が受けられるようです。

高額な施術は、それだけ自由度が高かったり痛みやダウンタイムを抑えたりといった工夫が施されています。高い=ぼったくりとは思わずに、施術の内容を見て安心・安全な埋没法が受けられるクリニックを探すのが◎。その分、糸が外れてしまうリスクも少なくなるはずです。

クリニック名 費用(税込)
表参道スキンクリニック名古屋院 13,608円~432,000円
医療法人美彩会グランクリニック 65,000円
エースクリニック 32,940円~129,600円
THE CLINIC NAGOYA 162,000円~216,000円
八事石坂クリニック 86,400円~118,800円
名古屋中央クリニック 21,600円~
たかみクリニック名古屋院 108,000円
高須クリニック 名古屋院 50,000円~170,000円
水の森美容外科 名古屋院 86,400円~
アネシス美容クリニック 60,000円
クリニックビザリア 要問合せ
さかえクリニック 128,000円
小木曽クリニック 45,360円~75,600円
名古屋美容外科 64,800円~
こいずみ形成クリニック 10,800円~97,200円
サラ美容外科 43,200円~168,480円
栄セントラルクリニック 24,000円~150,000円
こいずみ形成クリニック 97,200円

埋没法を受けるときの注意点

通常起こること

腫れ

埋没法は切開法に比べて、腫れにくい施術方法ですが、全く腫れが無いわけではありません。腫れには個人差がありますが、一般的に腫れのピークは術後3日ほどで、その後1週間で50%、2週間で70%、1ヶ月で90%の割合で腫れが引くと言われています。
ほとんどの場合心配する必要はありませんので、腫れが引かなくて不安に思っても、まずは1ヶ月様子を見てみましょう。 ただし、施術当日や翌日に酷い内出血とこぶのような腫れがある場合や、明らかに様子がおかしい程に腫れている場合などは、すぐにクリニックを受診してください。

痛み

埋没法は痛みが少ない施術と言われていますが、術後に麻酔が切れると糸で留めた場所がジンジンと痛むことがあります。我慢できないほどの痛みではなく、ほとんどの場合は、クリニックで処方された痛み止めを服用すれば収まる程度のものです。患部を冷やして様子を見ましょう。
しかし、痛み止めを飲んでも眠れないほどの痛みが有ったり、明らかに様子がおかしい場合はすぐにクリニックを受診してください。

目やに

二重整形手術だけでなく、目の手術を受けた場合だいたいの患者が目やにが出るようになります。 ほとんどの場合は1~2週間程度で収まりますので、心配は要りません。しかし、1ヶ月たっても目やにが続くようなら、埋没した糸に異常がある可能性もあるため、クリニックを受診しましょう。

目を開く時の違和感

埋没法の施術後、目を開く際にひっぱられるような違和感を感じる事があります。これは、埋め込んだ糸がまぶたを引き上げているために起こる感覚ですので、問題はありません。
術後1週間ほどで違和感は消失するでしょう。施術前に完全に一重まぶただった人でも、2~3ヶ月、長くて半年程度で慣れてきますので心配は要りません。
しかし、逆に術後2~3ヶ月たってもまぶたが開けにくい、腫れは引いたはずなのに、まぶたが上手く開かないという場合は、まぶたを持ち上げる筋肉にトラブルが発生し、眼瞼下垂を起こしている場合もあるため、クリニックを受診しましょう。

ときどき起こること

皮下出血斑

術後に目元を殴られたように、目の回りが青くなったり紫色になったりする場合があります。皮下出血斑と言って、施術中に張りが毛細血管を傷つけたことで起こる内出血が原因です。
目の回りの皮膚にまで内出血が広がるのは、血液が段々と流れて身体に吸収されている状態ですので、心配は要りません。2~3週間程度で内出血は消失します。皮膚の怪我や傷では無いので、治るまでは化粧で隠すことも可能です。

目つきが変わったことへの違和感

術後、目つきがきつくなったり、顔の雰囲気が変わった事に違和感を抱く人もいます。普段からアイプチやメザイクで二重を作っていた人は、自分も周囲もさほど違和感を感じる事はありませんが、それまで二重になった経験がない人の場合は慣れるまでは違和感を感じやすい傾向にあります。1~2ヶ月ほどで見慣れてきますので焦らず待ちましょう。お化粧や表情の作り方を工夫してみるのもおすすめです。

まぶたの腫れた感じがいつまでも取れない

術後のまぶたの腫れは、1週間から1ヶ月ほどでほとんど落ち着きます。しかし、もともとまぶたの皮膚が厚い人の場合は、完全に腫れが引いてもまぶたが腫れているように見える事があります。特に異常ではありませんので心配要りません。万が一、理想の二重にならなかった場合、施術するラインが自分にあっていなかったり、施術方法自体がそもそも合っていなかったことも考えられます。やり直しが出来るのが埋没法のメリットではありますが、何度もやり直しをしなくて済むようにカウンセリングやシミュレーションをしっかり行う事が大切です。

二重幅の左右差

術後、腫れが引いても両方のまぶたの形が同じにならず、左右差を感じる事があります。通常人間の目は左右に違いがあるのが自然な事ですので、どんな女優さんであってもまったく同じ形の人はほとんど居ません。
0.5mm以内の違いであれば特に再手術の必要はありませんし、返って自然です。しかし、1mm以上の左右差がある場合は周囲から見てもかなりの違いを感じますので、修正手術を受けた方が良いでしょう。

二重のラインが消える

埋没法はやり直しが効く代わりに、切開法と違って効果が持続しにくい施術法です。埋没法の施術後、二重のラインが1年以内に消えるケースは約5%、3~5年以内に消えるケースが約40%、5年以上たってから消えるケースが約55%と言われています。約半数の人が埋没法の施術後5年以内にラインが消えたり薄くなっている事になります。
まぶたの状態によって、埋没法の取れやすさには個人差があります。そもそもまぶたが分厚くて埋没法に向いていなかった、というケースも存在します。自分のまぶたが埋没法に向いているかどうか、カウンセリングを受けた際の医師のアドバイスを参考にし、納得した上で施術を受けましょう。

まれに起こること

血腫

埋没法の場合メスを使って切開するわけではない為、血腫が起こる事はまれです。しかし、手術である限り絶対に無いとは言い切れません。もし起こるとすれば病気や血が固まりにくくする薬によって出血した場合などです。万が一、血腫が出来た場合は程度によって切開して血腫を取る必要がありますので、速やかにクリニックを受診しましょう。

縫合糸が皮膚側に露出する

埋没法の場合、薄いまぶたの皮膚に糸を埋め込むため、ごくまれに縫合した糸が出てきてしまうことがあります。医師の技術にもよりますが、頻繁に起こることではありません。
万が一、まぶたから糸が露出してしまった場合、自力で埋め込んだり、処置を行うことは不可能ですので、速やかにクリニックを受診してください。不用意に触れたり引っ張ったりは、絶対にしないようにしましょう。

霰粒腫(さんりゅうしゅ)

霰粒腫は、まぶたの内側にしこりができる症状です。できやすい体質の人の場合、埋没法の施術後に霰粒腫が出来てしまうことがよくあります。もしも、術後に霰粒腫ができてしまったら、眼科に行くよりも二重施術を受けたクリニックを受診しましょう。抜糸後に霰粒腫の治療を行う必要があります。
埋没法は霰粒腫を悪化させやすい施術でもありますので、元々霰粒腫ができやすい体質の場合は埋没法よりも、切開法での二重整形を検討した方が良いでしょう。

眼球損傷

非常にまれなケースです。通常はほとんど考えられませんが、埋没法と言えど目の手術ですので、医師の手元が狂った場合などに眼球を損傷する恐れがあります。
ですが、これは施術の際に眼球を保護する為の『眼球保護板』を使用するクリニックを選べば避けられる事故です。不安な時はカウンセリングの際に「眼球保護板を使用しますか?」と直接聞いてみましょう。また、糸をまぶたに貫通させ、まぶたの裏側で結び目を作る施術方法の場合、結び目が眼球に擦れて傷をつける場合もあります。
こちらも、まぶたを貫通させずに、内部に糸を掛ける施術方法を採用しているクリニックを選べば回避ができます。
どちらのケースでも、信頼できるクリニック選びと、施術前のカウンセリングをしっかり行うことが大切です。

術後ケア

・バランスの良い食事を心がける
傷の治りをよくするためにもバランスの良い食事は大切です。サプリメントなどで栄養を補う方法も有効です。
・アイメイクは控える
翌日からメイクは可能ですが患部に雑菌が入ったり、クレンジングの際にまぶたに負荷を掛ける恐れがあるので、腫れが引くまではアイメイクを控える事をお勧めします。
・激しい運動は控える
腫れや内出血を悪化する事がある為、術後腫れが引くまでは激しい運動は控えましょう。 また、入浴やサウナなども血行を促進させるので施術当日は避け、洗顔もぬるめのお湯や水で行うと良いでしょう。
・たばこ・お酒は控える
たばこやお酒などの嗜好品は血流が正常な状態ではなくなるため、傷の治りが遅くなったり患部の炎症を促進させる恐れがあるので控えるようにしましょう。
・頭を高くして寝る
頭が心臓よりも低い位置にあるとむくみやすくなるため、枕を高くして頭を起こした状態で寝ると良いでしょう。

二重整形手術の名医はどこだ!?

お悩み解決

目を大きくしたい!簡単に二重にする方法まとめ

二重整形・二重手術パーフェクトガイド 編集部より

誰もが理想の目元を叶えることが出来る時代になりました。

自分の目元を鏡で見て「あと少し目がぱっちりしていたら…」「あの芸能人のような目だったら…」と溜息をついたことがある人のために、この二重整形手術情報まとめサイトはつくりました。
“整形手術”と聞くと反射的に不安な気持ちになるかもしれませんが、今現在二重整形施術の中で最もポピュラーな“埋没法”は、顔にメスを入れる必要もないので傷も残らず、たとえ思い通りにならなくてもやり直しがきく施術として、目元にコンプレックスを抱いている多くの方に選ばれています。憧れだった理想の目元を、今はとても手軽に叶えることが出来る時代です。とはいえ、全くリスクがないわけではありません。だからこそ、“医療機関”であるクリニックや経験豊富な医師選びが非常に重要になってきます。
このサイトでは、二重整形手術に関する役立つ知識を、良いことも悪いこともきちんと伝えることを大切にしました。二重整形に迷う方や検討されている方の参考になれば幸いです。

二重整形・二重手術
パーフェクトガイド 編集部

サイトマップ

プライバシーポリシー

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.