Q09

二重整形手術後の経過はどうなるの?

整形後の二重まぶたの変化

二重まぶた整形をしたら、どんな経過をたどるのか。これから施術を受けようか検討されている方には、とっても気になるところだと思います。 「腫れや内出血があるというけど、どんな感じなの?」「傷はどの程度目立つ?」そんな疑問を解消するには、やはり実際に受けられた方の体験談が一番参考になります。 そこで、全切開法の二重整形を受けた方と埋没法の二重整形を受けた方の体験から、術後の経過をご紹介していきます。

二重整形★全切開法での術後経過例

手術翌日

出血が止まらず、切開したラインがかさぶたになっちゃいました。
思いっきり腫れていますが、思ったよりもまぶたが紫色にはなりませんでした。それでもかなりグロい状態です。先生によると1~3日目くらいが腫れのピークだそう。

手術3日後

まだ内出血の状態はひどく、触れると痛いです。腫れもまだしっかりとあります。早く落ち着いてくれることを願うばかりです。

手術1週間後

右目の腫れはだいぶ治まりつつあり、左目はまだ腫れています。右目はこれ以上二重の幅が狭くなって欲しくないのですが、もう少し時間が経たないとどうなるかわからないそう。
でも、抜糸の時に内出血はあるけれど腫れは少ない方です、と言われました。ですので、右目はこのままでキープしてくれるかも、と期待しています。

手術1ヶ月後

思ったよりも幅が狭くなってしまうのでは…と心配していましたが、いい感じで治まってくれました!切開した二重のラインはまだピンク色でハッキリしていますけれど、すっぴんでも全然バレないくらいにはなってきました。

手術1年後

整形したことをすっかり忘れるくらい、自然な二重になりました!幅は1ヶ月後の状態から全然変わっていません。
二重のラインは残っていますが、傷跡というより天然な二重ラインといった感じです。とにかくナチュラルな仕上がりで、整形をしたなんて本当にバレないです!

二重整形★埋没法での術後経過例

手術翌日

パンパンに腫れています。直後から見られた左目の内出血もまだ変わらないし、糸を留めた跡?の赤いぽちぽちも消える気配はありません。出血はしていません。

手術3日後

目を動かさなければ、痛みはほとんどなくなりました。でも、まぶたを動かすと引っ張られるような感じが。まだ腫れが強く、正面を見るのが辛い状態。目線を上にすると痛みがあるため、目が半開き状態になってます。

手術1週間後

もう腫れが引いてきてもいいはずなのに、まだしっかりと腫れた状態。幅広のデザインにしたため、腫れが長引いているようなのですが、ちょっと不安になってきました。左目にまだ内出血が見られますが、赤いぽちぽちは消えつつあり、代わりに小さいかさぶたができてきました。

手術2週間後

引っ張られる感じは以前より改善されてきました。痛みもほとんどなくなりましたが、まだ腫れはある感じです。でも、以前の写真に比べると、ちょっと腫れが小さくなっているかも。

手術1ヶ月後

食い込んでいるような感じで、完全に馴染むまではまだ時間がかかりそう。腫れが治まらず悩んでいたけれど、2週間目を境に徐々に治まってきたのを実感しています。これまでは、知ってる子にもさすがに会えないくらいの目だったけど、ぼちぼち大丈夫かなと思っています。

手術1年後

二重が自然な仕上がりとなり、埋没法をした感覚とか違和感が全くなくなりました。なので、時折もしかして糸が外れてるんじゃないかと、心配になることもあるくらいです。(実際は外れていませんよ!)

自然にキレイになれる二重整形がわかるサイト

このサイトは二重整形をしたい方のために、1016年7月現在の情報を個人的に収集しまとめました。クリニックの最新情報などは、各公式サイトでご確認くださいね。

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.