毎日続ければ二重に?自力で二重まぶたになるマッサージ

アイプチ、アイテープ、メザイクなど、世の中には様々な二重グッズがあります。これらはもちろん二重作りには効果的なグッズですが、毎日使うことを考えると、その費用も小さくはありません。グッズを買う以前に、まずはタダでできる二重育成マッサージを試してみましょう。

ここでは、二重作りに効果的と言われる目周りのマッサージ法を2つ紹介します。もちろん、これらのマッサージで二重になる保証はありません。ただ、毎日続けていれば目周りがスッキリしてくるので、きっとアイプチを使った日は、今までよりキレイな二重になれるはずです。

マッサージでできる!自力で二重になる方法とは

一重や奥二重の原因には、もちろん遺伝的な要素もあるのですが、他にも、まぶたの周りの血行不良や、脂肪やリンパ液の蓄積などが原因の場合もあります。目の周りや顔のポイントをマッサージすることで、これらが解消してより二重に近づくこともあるので、キレイな二重を手に入れたい人は日ごろから意識的に実践してみましょう。

目の周りの皮はとても薄いので、くれぐれも無理な力を入れてマッサージしないよう注意してください。

二重になれるマッサージのやり方

まぶた周辺のリンパ液を流したうえで、まぶたの腫れぼったさが取れれば、場合によっては一重の人が二重になることもあります。リンパを流すマッサージと、腫れぼったさを解消するマッサージをご紹介します。

まぶたのリンパ液を流すマッサージ

  • 両手の人差し指と中指の腹を目頭に当てます。
  • そのままやさしく外側へズラしていきます。
  • 目尻を経て耳の前までズラしたら終わりです。

これを、朝と夜に5回ずつ実践すれば、徐々にまぶたのリンパ液が流れていき、スッキリとしたまぶたに近づいていくでしょう。

まぶたの腫れぼったさを解消するマッサージ

  • 準備として、まぶたにホットマスクを3分ほど乗せます。目周りが温めることによって血流が良くなり、マッサージの効果が高くなります。
  • 親指の腹を使って、まゆ毛の下にある骨を、下から押し上げるように指圧します。これを5回行います。
  • 涙袋の下にある骨に中指をあてて、目頭から目尻に向けて指圧しながら移動させます。これを5回行います。
  • 左右のこめかみに人差し指と中指をあてて、気持ち良いくらいの力で5秒ほど指圧します。ぐるぐる回すようにしても効果的です。そのまま指をフェイスラインに沿って下げていき、鎖骨まで到達したら終わりです。これを5回行います。

どんな人でも、目の周りにはある程度のリンパ、脂肪が蓄積しています。上の2種類のマッサージを毎日続けていれば、たとえ二重にはならなくても、目の大きさが違ってくる効果は期待できます。毎日気長に続けてみましょう。

自然にキレイになれる二重整形がわかるサイト

このサイトは二重整形をしたい方のために、1016年7月現在の情報を個人的に収集しまとめました。クリニックの最新情報などは、各公式サイトでご確認くださいね。

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.