二重整形の失敗体験談

失敗しない二重整形を受けるために

二重整形の手術を受けるのに躊躇してしまう人のほとんどが、理由として「失敗が怖い」と挙げています。
せっかくキレイになるために思い切って手術を受ける決意を固めたのに、受けた結果が万が一失敗だったら…。考えるだけでも恐ろしいですよね。
そこで、これからご紹介する二重整形の失敗談から、二重整形手術で失敗しないために、どんな注意を払ったらいいかを探っていきましょう。

手術を行う医師がカウンセリングの時と違った!

21歳・女性

あるクリニックで埋没法の手術を受けたのですが、カウンセリングと手術で担当の医師が違いました。嫌な予感がしたとおり、カウンセリングではさりげない二重のイメージで、と話していたのに、術後は真逆のものすごくハッキリした二重に!周囲に整形がモロバレしてしまい、すごく恥ずかしい思いをしました…。

安いだけのクリニックを選んで後悔

32歳・女性

格安の価格に惹かれ、これなら私でも気軽に手術できると思い、カウンセリングを受けに行きました。でもそこの先生は、流れ作業のようにサーッと一方的に説明され、自分の希望を十分に伝えられないまま、手術を受けることになってしまいました。結果、全くイメージと違う自分になってしまい、やっぱり安すぎるところはだめだなと思いました。

結果が悪くても泣き寝入りすることに…

26歳・女性

仕上がりのラインが気に入らず、埋没法の再手術を受けたのですが、これが本当に最悪!ラインはガタガタで目は引きつった感じだし、腫れはなかなか引かないし…。文句を言ったらしのごの言われ、泣き寝入りせざるを得ない状態になってしまいました。その後、ネットで見つけた評判の良い美容外科で修正してもらったら、すごくキレイな二重になりました。

意見を押し切られた挙句に結果もサイアク

31歳・女性

カウンセリングの最中から医師の圧力がすごくて、私の意志や意見などはほとんど無視。押し切られたような形で手術となりました。結果的に、左右のバランスはバラバラだし、もう本当に最悪の仕上がりに。今は他のクリニックでの再手術のことしか考えていません。次こそは、きちんと評判を確かめてからクリニックに行きます。

残ったものは似合わぬ二重と大きな悲しみ

19歳・女性

半永久的に二重が続くというので、あまり深く考えることなく切開法の手術を受けました。でも仕上がった二重は私にはぜんぜん似合っておらず、キレイになるどころではありませんでした。埋没法なら修正も簡単だったのに…。そう考えると残念を通り越して悲しくなってしまいました。もっとしっかりと考えてから受けるべきでした。

明らかな失敗を受け入れられず…

22歳・女性

目の切開法を行いましたが、眉毛の位置まで違ってしまうほどの失敗でした。なぜこのような失敗が起きてしまったのか疑問が尽きませんが、もう時すでに遅しです。簡単に修正することが難しいと知っていますが、かといってこの顔を受け入れることはできません。現在、再手術してくれる腕の良いクリニックを慎重に探しています。

二重整形で失敗しないためには?!

失敗談から学ぶこと~クリニック選びは慎重に!

失敗談を読むと、クリニック選びがいかに大事かがわかりますね。
広告などの媒体で「低価格」「痛みなし」などの甘い言葉だけを見て、あまり何も考えずに軽い気持ちでクリニックを決めてしまうのは、とても危険です。
治療実績や技術力が高いか、カウンセリングが丁寧か、料金が明朗でアフターケアの保証が充実しているかなど、信頼できると思えるクリニックを慎重に選んでいくことが、失敗を事前に回避する一番の手立てと言えると思います。

自然にキレイになれる二重整形がわかるサイト

このサイトは二重整形をしたい方のために、1016年7月現在の情報を個人的に収集しまとめました。クリニックの最新情報などは、各公式サイトでご確認くださいね。

Copyright (C) 二重整形・二重手術パーフェクトガイド All Rights Reserved.